af0100010214

マッチドットコムの登録

検索結果でヒットしたマッチドットコムに登録してみた。

トップ画面で自分の性別や探す相手の性別・年齢・地域を選択して≪写真を見る≫ボタンを押すと、プロフィール登録画面が出てくる。

今度は自分の年齢・住まい(都道府県+市町村)・希望の名前を入力。

最初に検索した条件で≪マッチングをスタート≫ボタンを押すと、自分についての4つの質問。①あなたの髪の色は?②あなたの瞳の色は?③あなたの身長は?④あなたの体型は?≪次へ≫ボタンで⑤結婚歴と、⑥子供の有無を選択。「いいえ」を選ぶと⑦将来子どもが欲しいですか?と聞かれた。その後も運動の頻度や飲酒、タバコ、学歴、年収、人種、言語、宗教や政治観等いろいろ聞かれる。

その後やっとお相手についての質問。まずは容姿、学歴や人種、宗教や言語、結婚歴、子供の有無や希望、年収、飲酒、タバコを選択。

続けると、【あなたの見出し】という、一言アピールのようなものを入力する欄が出てくる。あまり考えすぎず、読みやすい言葉を選んだ後、【あなたと希望するお相手について】という、プロフィール欄。200文字以上で記入とあったので、好きなことやお相手の希望を入力し、写真を登録して登録完了。

うーん、登録にこれだけ時間と労力がかかると、登録した後放置してしまう人も多そう…。

他のサイトと違って、サイトの見やすさはイマイチ。

文字は小さくあまり日本人好みじゃないというか…外国のサイトかな?という感じ。

Facebook等SNSを利用している人には使いやすいかもしれない。メニューバーの色や書き方は似ているし、イイネやお気に入りなどもある。他のサイトに似ている部分もあり、婚活サイトを利用している人には馴染み深いというか、使いやすいだろうと思う。

さてはて、メッセージは来るかなぁ。イイネだけの人も結構多いので、メッセージ付き以外のイイネはほとんど興味がない。

写真があっても、どれだけ素敵なプロフィールでも、話してみないとわからないし、先には進まない。

アラサー女子が婚活をする前にしておくべき事柄がいくつかあるらしい。

絶対結婚できると信じる。とか、料理のスキルを身につけるとか。イメチェンしたり、テレビは控えめにしたり、終いには「恋愛のアドバイスをくれる男性を作る」と。

アドバイスをくれる人を好きになってしまいそうですよね。でも、男性目線でのアドバイスは女性にはわからないことがたくさんあるので、参考になるそう。さっそく男友達からアドバイスもらいに行こうかな。。。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone