af0100020624

DMM恋活のあるきかた

婚活の鉄則。それは、合コンや紹介、パーティーなどなんでもいい。出会いのチャンスは積極的に顔を出していくことだ。でも同年代の友達は早くに結婚している人が多く、紹介はなかなか期待できないのが婚活女子世代。

若い友達から、DMM恋活っていうサイトがあるんだって!と紹介され、あまり乗り気じゃなかったがものは試しにと登録してみた。

WEBでも閲覧やメッセージのやり取り、異性の検索等はできるが、スマホのアプリの方が見やすく使いやすい。他のサイトのアプリは、重くなったり動かなくなったり機能的に使いづらいものが多いが、DMMはサクサク動くので、探すのもメッセージのやり取りも、アプリの方がスムーズだ。

運営者が書いたと思われるプチコラムみたいなものが読めるサイトもある。定期的に更新され、サイトの利用方法を含めた恋愛談みたいなもの。初めは大したことないだろう、と期待はしていなかったものの読み始めたら続きが気になり、最終回まで読んでしまった。

婚活サイトとはいえ、利用する側からすれば、いろいろなキャンペーンや出し物があるとうれしい。DMMでは恋活パーティーも開催しているらしい。

ところで、婚活と恋活の違いはどこにあるのか?

一番の違いは「目指すゴールが結婚であるか、そうでないか」。最近は恋活パーティーと称するものも多く、結果彼氏・彼女探しの若年層に囲まれることが多い。

5,6年前からすっかり定着した「婚活」というワード。今や自然な出会いを求める男女が、5:5の比率で活動している。婚活に疲れ、なかなか相手が見つからない方には、恋活方向にシフトするのもいいかも?と言われるまでに。最終目標が結婚、恋愛に限らず、自分が安心して異性を見つけられる場所を探すのが一番だと感じる。サイトだけでも希望の相手が見つかるかはわからないし、パーティーにも足しげく参加し、二束のわらじを履いてもいいのでは。

まずは、目標を決めて動くことだと聞いたことがある。私もそう思う。

ゴールは結婚なのか、お付き合いなのかで変わるが、もし結婚だった場合、いつまでにお付き合いを始めて、いつまでに婚姻届を出したいのか。決まれば動くだけ!

最近の男性は「口説けない」人が増えていると聞いたことがあるが、それが本当なら世の女性は積極的にならざるを得ない!?できれば男性から告白してほしいのが世の女性の多くだと思うなぁ。シンプルでもサプライズでもいいから、気持ちのこもった告白を、女性は待ってます!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone