af9920039132

「婚活空回り系女子」にお勧めの婚活

「婚活空回り系女子」の場合には、いったん婚活に特化したような活動よりも、もう少しライトな「恋活」を一度やってみるのも方法としてはありです。そこで知り合った相手と付き合ってみると、案外今までになかった発見があるかもしれません。

 

○婚活で行き詰ったら、少しやり方を変えることが重要。

「婚活空回り系女子」の場合、すでに何度も婚活を行って、そのたびに玉砕してきたのではないかと思います。しかし、ここで何度も婚活を繰り返しても同じことの繰り返しになってしまうかもしれません。そこでいったん「婚活」からは距離を置いて少し変わった切り口からアプローチをしてみてはと思います。ここで上手くいけば、自分の成長にもつながるので、より良い縁を見つけられる可能性も高くなります。

 

1、キャリア開発セミナーなどに参加してみる。

婚活ばかりに気を取られていると、どうしても仕事などがおろそかになってしまいがちなものです。その為、一回キャリア開発セミナーなどで研修を受けてみるのもありです。ここでは、あなた自身が苦手としている分野について勉強できるため、少なくとも時間の無駄にはなりません。さらに、このようなセミナーに参加する男性は大抵やる気があってきちんとした職業についている方ばかりです。また、場所によっては費用もそこまでかからないので、試しに参加してみるのも良いと思います。

 

2、ライトな感覚の街コンに参加してみる。

お見合いパーティーなどと異なり、街コンは婚活と言うよりは「恋活」と言った感じの雰囲気の場所が結構多いものです。そのような場所に行くのは最初のうちは「時間の無駄」と思うかもしれません。しかし、ここで男性人気のある女性を観察したり、恋愛の経験値を積んだりすることは恐らく婚活においても大きな意義があると思います。今まで本気のお見合いパーティーしか行ったことが無いのであれば、試しに一度参加してみてはと思います。

 

3、前からやってみたかったカルチャーセンターに通ってみる。

無理に婚活をしていても、中々上手くいかないことの方が多いものです。その為、いったん婚活から離れて「前からやってみたかった趣味」に本格的に参戦してみるのも良いかもしれません。例えば登山やスポーツなどは男性比率の方が高いから出会いのチャンスもあるかもしれませんし、簿記などの資格取得をがんばれば「収入が安い男性とも結婚できるようになる」と言うメリットにも繋がります。その為、実用的な意味もかねて資格を取りに行くのも悪くないと思います。

 

○まとめ

「婚活空回り系女子」の場合は、あまり婚活に拘らずに、自分のスキルを磨いて見たり、自分以外の人を見ていろいろと学ぶようにすることも重要。また、そうすれば婚活に捉われて焦る気持ちも多少なりとも軽減されるため、気分も多少楽になる。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone