af9920039194

「感性不足系女子」にお勧めの婚活

「感性不足系女子」の婚活では、まずは「誰かと恋人になるってどういうことなんだろうな」ということを考えることが重要になります。そこで今回は、「感性不足系女子」にお勧めの婚活を解説します。

 

○「感性不足系女子」は、まずは人との情緒的なコミュニケーションが大事。

「感性不足系女子」の場合には、いきなり一足飛びに「恋人関係」を作ることは失礼ながら難しいと思います。その理由として、自分の気持ちなどについてはっきり表現することが苦手なこともあり、いきなり相手が「この子と結婚したい!」と思ってもらうことが難しいからです。そこで、まずは人とのコミュニケーションを第一にできるような場所での婚活を行うことが行き遅れにならないために重要になります。

 

1、趣味のサークルなどのオフ会

まず、オフ会などに参加する方法もおすすめです。いわゆる「感性不足系女子」の場合には、最初のうちはあからさまに婚活を意識したような集まりではなく、趣味などで共通の話題があるところから婚活を進めていくほうがいいと思います。こうして参加する中で「人が喜ぶ話し方」や「男性が好む行動」などについて学習することにもつながるので、のちの婚活にもいい効果を与えることになると思います。

 

2、昼間に参加するタイプの街コン

これもまた、お勧めです。昼に参加するタイプの街コンの場合、男性もあまりお酒に酔っていないため、「感性不足系女子」が本来持っている理知的な能力を最大限に発揮できるからです。人間はどうしてもお酒に酔えば酔うほど、「気持ち」が前面に出た会話になってしまうため「感性不足系女子」は、そのノリについていけなくなるかもしれません。そのため、まずは昼間に参加するタイプの街コンにでて「話していて、相手が面白そうにしてくれる」と思った男性にアプローチをしてみると、婚活はうまくいくかもしれません。

 

3、ブログなどのコンテンツの利用

基本的に「感性不足系女子」は、物事を上手にまとめたりすることが上手なものです。そのため、日ごろのちょっとしたことをブログなどに書くのは得意な場合が多いのではと思います。そのため、ブログやFacebookなどを利用する中で、自分の好きなブロガーさんやフォロワーさんとコンタクトをとってみるのもいいかもしれません。ただ、ネットからの出会いの場合には注意しないとトラブルに巻き込まれてしまうことが多いため、十分に配慮をしてから行うようにしてください。

 

○まとめ

「感性不足系女子」の場合には、まずは友人関係でもいいので異性と出会って気軽に話していくことが重要。また、理性的な能力は高いこともあり、ブログなどのコンテンツを利用するのも、十分な配慮があれば有効である可能性がある。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone