af9920039015

「自己中系女子」に向いた婚活

いわゆる「自己中系女子」の場合には、婚活ではサポートが充実したところを利用するほうがいいでしょう。そのため、今回は具体的にどのような「婚活」を行うことがいいのかについて解説を行います。

 

○「自己中系女子」は、第三者のサポートを受けたほうがお得。

いわゆる「自己中系女子」は、その性格面から相手に対して思わぬ誤解を受けてしまうことが多いものと思います。そのため、下手に知人の紹介などで知り合って、かえってその知人とも関係が悪化したこともあったのではないでしょうか。このようなことを防ぐために、まずは第三者から手厚いサポートを受けられるような婚活をすることがおすすめです。

 

1、有能なサポートがある結婚相談所

まず、一番いいのはここでしょう。結婚相談所は値段が高いですがその分、相手のスペックも極めてきちんとしたものが多いからです。また、ここでは相談所の職員から様々なアドバイスを受けることができます。自分が極端な高望みをしているときなどでも是正してくれたりすると思いますので、二人三脚で理想の男性を見つけられるような結婚相談所はお勧めだと思います。

 

2、お目当ての相手がいそうな「街コン」

「自己中系女子」の場合、好みがうるさいこともあって、自分のお眼鏡にかなわない男性に対しては結構冷淡になってしまうことがあることでしょう。そのため、最初から「お眼鏡にかなわない男性」が少ない「○○限定街コン」などに参加することをお勧めします。このようなところで参加すれば、「あの子、年収高い男ばかりに媚びているな」と思われることもなくなり、より良い婚活につながることでしょう。

 

3、会員の条件が厳しいサイト

これもまた、重要なことです。会員の条件が厳しいサイトとは、たとえば男性の入会金や年会費が高いサイトなどでしょう。このようなサイトの場合には、相手も本気で婚活しており、また条件がいい男性も集まるためです。もっとも、「自己中系女子」の場合には普通の女性よりも「会ってみたけど見た目が好みではなかった」ということでNG判定を出してしまうことが多いとも思いますので、できれば結婚相談所や街コンのような第三者のサポートがあるような婚活のほうがいいのではとも感じます。

 

○まとめ

「自己中系女子」の場合は、自分の行き過ぎた理想などを是正してくれる第三者の介入の存在か、最初から対象外の男性がいないような場所で婚活を行うことが重要となる。そのため、結婚相談所や限定街コン、会員の条件が厳しい婚活サイトを使用することがおすすめ。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone