Retro kitchen utensils for baking on rustic wooden background

男性に人気のでる料理は?

料理が出来る女性がモテるかと言えば、必ずしもそうとは言えません。基本的に男性の好む料理と女性の好む料理は全く違うものです。そこで今回は「男性に人気の出る料理」について解説をします。

 

○男女で違う味覚について。

…恋愛本のほとんどは「男性は味覚が単純」と恨み言交じりで書いてあるものですが、これは少し表現が乱暴です。これは恐らく「家庭料理」に対するとらえ方が男女で大きく異なるからでしょう。具体的には、女性は八宝菜やタンシチューなど「レストランで作るような料理」を好む傾向があり、男性は芋の煮つけやつくね団子など「お店じゃ中々食べられない料理」を好む傾向にあるということです。そこで、今回は男性がどのような料理を好むのかについて、考えていきましょう。

 

1、「腕によりをかけたもの」よりも「自家製の○○」の方が良い!

人間は「手間暇かけて作ったもの」であればあるほど、相手の気持ちを引けると思い込むものです。そこで、タンシチューをはじめとした「時間のかかる料理」をご馳走する傾向があるのかもしれませんが…。男性はこのような「お店でお金を出せば食べられるもの」にはあまり関心を持たないものです。それよりは、例えば「自家製のチャーシュー」や「家でつけてみた漬物」などの「あなたしか作れないもの」の方が、人気は高くなることでしょう。

 

2、「貧乏くさく見える料理」の方が良いことも?

同じく、「お店で食べられないもの」には、「貧乏くさく見える料理」と言うものがあります。例えば、安いプレスハムを使ったハムカツや、シンプルな芋コロッケ、ツナを使ったどんぶりものなどが当たるでしょう。このような料理は、女性から見れば「手抜き料理」に見えるかもしれませんが、やはりこれもまた「よそでは食べられないもの」ですので、意外なほど男性からは人気があります。

 

3、最高にモテる料理は、実は「冷蔵庫の中のものを適当に作った」もの!

また、男性は結婚を意識する女性に対しては「あまり食費をかけないで美味しいものを作ってくれると良いなあ…」と思うものです。その為、むやみに高い食材を使わずに「冷蔵庫の中にあるもの」を適当に合わせて料理を作ったりすると、非常に好感度が上がります。例えば、鮭を使ったチャーハンや卵を使ったチーズオムレツなど、そう言う料理を作るのも、非常に効果的な方法です。

 

○まとめ

家庭料理に対して、男性は「お店でお金を払っても食べられないもの」を求める傾向があります。昔は「おふくろの味」がそうでしたが、現在ではそのような料理もどこでも食べられるようになってきました。そこで、ちょっとした工夫によって「あなただけの味」を作るようにすると、相手の好感度も上がることでしょう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone