couple close man tell woman secret shock

相手を選ぶときに注意することは?

婚活では最初、相手を選ぶことになると思います。しかし、この時に注意しなければいけないことがあります。それは、人間は「一つの情報からすべてを理解した気持ちになってしまう」と言うものです。

 

○相手の「職業」を見てやってしまいがちなミスとは?

「暗黙の人格理論」と言う言葉が心理学にはあります。これは、相手の性格に対して人間が持つ見方や信念のことです。…と言ってもわかりづらいと思いますが、要するに人間は「相手の職業を見て相手の中身を分かった気になってしまう」と言うことです。このような「暗黙の人格理論」に引きずられると、思わぬところで「こんな人だとは思わなかった!」となってしまうことになるでしょう。

 

1、看護師なら「やさしい人」と思いがち。

…はい。現役の看護師さんが聞いたら「そんなことあるわけないでしょ?」と怒ってしまいそうですが、このような信念を持つ人は意外と多いものです。特に男性の看護師さんなどと聞くと「とても親切で、まじめな人」と思う方は多いと思います。これは確かに間違いではないかもしれませんが、絶対に正しいという訳でもありません。仮に看護師さんでも浮気する人はいると思いますし、結婚してから上手くいかない方もいることでしょう。そこは注意することが重要です。

 

2、教師ならば「子どもが好き」とは限らない。

確かに、教師に「子ども好き」は多いと思います。しかし、当然ですがこれもすべてではありません。最初は真面目にやっていたけれども、子どもと触れるうちに嫌いになった人や、単に安定しているという理由で教師になった人も残念ながらいるのが現実です。また、「子どもが好き」と言うことと「自分の子どもを大事にしてくれる」も必ずしもイコールではないことも注意すると良いでしょう。

 

3、勤勉でも「真面目」とは限らない!

これは一番多い誤解だと思います。確かに勤勉な人は真面目なイメージをもたれると思いますが、全てがそうではありません。例えば、ある本では「資格試験の勉強をするために仕事を適当に切り上げて、周りから顰蹙を買っている女子社員」の話が載っていました。このように、仮に勤勉な性格でも「真面目」であるかどうかは別問題です。そこはしっかりと覚えておくといいでしょう。

 

○まとめ

婚活は限られた情報から、相手を選ばなければいけません。しかし、その情報に振り回されて相手のことを見誤ってしまっては元も子もありません。そこで相手を選ぶときには「暗黙の人格理論で決めつけてないか」をしっかりと考えると良いでしょう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone