Couple Enjoying Evening Drinks In Bar

なぜか異性に好かれる人の特徴3パターン

理由は分からないけれども、なぜか異性に好まれるような人と言うのは結構いるものです。そこで、このような人のちょっとした特徴をまねることによって、「異性に好かれるタイプ」になるための方法について考察していきましょう。

 

○そのちょっとしたしぐさが異性に人気が出る原因!

そんなに美人でもイケメンでもないのに、異性に人気が出る方と言うのは結構多いものです(実際、キャバクラもホストも、ナンバーワンは一番の美人とは限りません)。このような方はちょっとしたしぐさを持っており、これによって異性に人気が出ている場合が多いものです。そこで、彼らの特徴をまねることによって、こちらも異性に人気が出るような人間になるための方法を考えていきましょう。

 

1、相手と歩幅や口調を合わせる。

早口な人と言うのは意外と多いものです。このようなタイプの方は基本的に相手が何か言おうか考えている最中であるにも関わらず、こちらからいろいろと話をしてしまい、気分を悪くさせてしまうということが多いものです。しかし、人間は「ミラーリング」と呼ばれ、同じような行動を取ってくれる人に対して好意を持つ傾向にあるものです。そこで、しっかりと相手と話したり歩いたりするペースを合わせることが重要になります。

 

2、笑顔や表情をしっかりと意識する。

例えば興味の無い話について向こうが楽しそうに話をしているとします。このような時に上手に相槌を打っているつもりでも、顔がつまらなそうだったりそっぽを向いていたりすれば、相手は嫌な気分になることでしょう。そこで、相手の笑顔や表情をしっかりと意識して話をすることが重要です。特に表情はアイコンタクトを交えながら笑顔で接するようにすると、相手がもつ印象も大きく変わることでしょう。

 

3、相手の「下肢信号」を見て本心を知る。

人間は、上にも書いているように表情は何とか頑張れば作ることが出来ます。しかし「下肢信号」即ち足の動きについては、中々上手く誤魔化すことが出来ないものです。例えば足が閉じていたら気持ちがまだ開いておらず緊張している証拠だったり、貧乏ゆすりしていれば恐らく次の予定に迫られているということが分かると思います。このようなちょっとした信号を見て相手に接するようにすると、相手に好かれるようになります。

 

○まとめ

異性に人気がある人と言うのは、相手に話をうまく合わせたり、笑顔に気を配るだけでなく、相手の表情や体の動きを見ているものです。このように、視野が広ければ相手の考えていることが良くわかるようになるため、「モテる人間」になるためには重要になります。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone