af0100010206

「忙しい」理由から読み取る、あなたの本音

「忙しくて婚活できない」という人は多いですが、その実態は様々です。仕事で忙しい人もいれば、趣味や付き合いが多くて婚活ができないという人もいると思います。そこで今回は、あなたが「忙しい」と思う理由について考えることで、あなたがなぜ結婚できないか考えていきましょう。

 

あなたが「忙しい」理由はどうして?

「忙しくて婚活ができない」と言っている方は多いものです。しかし、その「忙しさ」の理由は人によって様々です。本当に「残業時間が半端じゃないので婚活できない」といった人は例外ですが、たいていの方は「何とか時間をやりくりすれば婚活できないほどじゃない」場合が多いです。そこで今回は、あなたが「忙しい」という理由を考えることで、その裏にある本音について考えていきましょう。

 

1、趣味が忙しくて婚活できない

趣味でフットサルやフラワーアレンジメントなどをやっていて、それにはまっているため婚活ができないという方は多いと思います。このような「趣味が忙しい」というタイプの方は、その本音として「人間関係が怖い」のかもしれません。知らない人にあったりするのが苦手だから、趣味の世界に没頭して、自分を受け入れてくれる人とだけ付き合いをする……そういう気持ちがあるのではないでしょうか?もしそうであれば、少しずつでいいので「新しい人間関係」を作ることに慣れていくといいかもしれません。

 

2、婚活しようとしても、その直前に限って仕事が入る。

なぜか婚活の直前に急な仕事が入ったりするため婚活ができないという人がいます。しかし、このような人は無意識のうちに「婚活をできない言い訳」を作るように動いている可能性があります。例えば、月曜日の夕方まででいいのに、お見合いパーティーのある金曜日に「早めに仕事を終わらせないと怖いから」と考えて、わざわざ仕事を優先させたりするようなことはないでしょうか?このようなことがあるのであれば、その背後には「婚活で失敗することへの怖さ」があるのかもしれません。

 

3、友人との付き合いが忙しくて婚活ができない。

顔が広い方であれば、休日によく飲みに行ったり遊びに行ったりするような場合が多いと思います。しかし、考えてみればこのような集まりは別に婚活をあきらめてまで参加する必要のないものです。それにも拘わらず友人との付き合いを優先するのは、もしかしたら「友人に見捨てられることへの不安が強いから、自分で行動を決められない」可能性なども考えられます。

以上、3点あげてみましたが、「忙しい」背景にはこれ以外にも様々な要因が考えられます。一度自分で「婚活」というワードについてどう思うのか考えてみるといいかもしれません。

 

まとめ

婚活において、本当に「忙しい」という人は珍しい。むしろ、その理由には不安や恐れがある場合が多い。その為、自分が婚活のことを考えるとどんな気持ちになるのかをしっかり考えて、自分自身と向き合うことが重要になる。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone