Emocional wedding kiss

異性がキュンと来るほめ方

口下手な人程、人をほめることが苦手なものです。その為、どうしても相手に誤解されてしまったりすることも多いと思います。そこで今回は、異性がキュンと来るようなほめ方を考えていきましょう。

 

○相手をほめることが好感度アップの基本!

異性からの好感度を上げるには、当然ですが褒め言葉が重要です。しかし、単純に「素敵だね」と言っても(特に容姿が優れた相手に対しては)あまり効果がないことでしょう。また、一見すると「褒め言葉」ではないように見えるセリフであっても、相手をキュンとさせることは可能です。そこで今回は、どんな相手にも使える褒め言葉を、3パターン解説します。

 

1、○○してくれて、ありがとう。

まあ基本のセリフなのですが、意外と長く続いている人たちほどこのセリフが言えなくなるものです(と言うより、このセリフを言わなかったことから離婚に繋がった夫婦がどれほどいたことか…)。例えばメールなどで励ましてくれた、ジュースをおごってくれた…こういった、ちょっとしたことに対しても「ありがとう」と言うようにすると、相手が受ける印象は大きく変わることでしょう。

 

2、大変だったんだね。

人間は「共感」してもらえると非常に相手に対して好印象を持つようになるものです。このような労いのセリフは簡単なようで重要です。特に苦労してきた人程、その人生経験を人に認めてもらいたがっていることが多いものです。ただし、こういう労いのセリフはしっかりと心を込めて言うようにして下さい。軽い口調で言うと、却って相手に嫌な印象を与えてしまうことになります。

 

3、一緒に居て落ち着くよ。

これも褒め言葉としては有効なセリフになります。人間は「お金持ちだから好き」「美人だから好き」と言うような、「条件付きのほめ方」をされることを嫌うものです。その理由は、お金が無くなったり美人でなくなったりすると、相手から見捨てられるのではと言う不安があるからでしょう。そのため、このような「相手が居ること、そのものがうれしい」と言う発言は相手から非常に良い印象を受けることになります。

 

○まとめ

相手をほめる時には、その内容だけでなく言い方や言うタイミングなども注意するようにして下さい。手当たり次第にほめるのではなく、適切なタイミングでしっかりと言うことが重要になるので、しっかり考えて話をするようにすると良いでしょう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone